フツウの毎日、ハッピーな毎日。


by lotta-miz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

のこぎりやま。

千葉県・房総半島にある鋸山に行ってきました。
内房に位置していて海の向こう11.5Km先に見えるのは神奈川の久里浜。
海抜329m。岩肌が鋸(のこぎり)のようにするどいから鋸山と言うそうです。


a0090126_1381258.jpg
山頂まではケーブルカーで。山頂からいろいろな見所を歩いて回れます。
さっそくしっとりした空気の、切り立った岩壁の間を通り百尺観音を見に行きます。



a0090126_131134.jpg
岩壁の間に挟まれた道を進み、開けた所に出たららどど~んといきなり現れた百尺観音。
石切りの跡の絶壁に彫られた高さ100尺(約30m)の観音様。
圧倒され思わず演歌っぽくうなっちゃいました。ちょっと神秘的で神聖な気持ちになります。
いやぁ、鋸山いいかも!(といっても小さい頃来てるはずだけど記憶無し・・・。)

a0090126_1341399.jpg
続いてのポイントは階段上って上って着いた地獄のぞき。
一番上の写真で印つけた、空に飛び出てる部分に立って眺めた景色です。
切り立った岩盤から下をのぞける場所。薄曇りの天気でなんだか孫悟空が出てきそうな景色。

a0090126_12482595.jpg
あちこち見て回るために階段に山道上り下り。パスタみたいな事になってる木の根っこも越えて。


a0090126_12484177.jpg
一緒に行ったママさんが楽しみにしていた千五百羅漢が出てきました。
名工大野甚五郎が21年を費やし門弟27名と1553体の石仏を刻んだそうです。


a0090126_12491286.jpg
同じ顔が1つもないと言われているそうだけどほんと表情様々で見入ってしまいました。
夜にここに来たら怖いかも~なんて話してた方がいたけど暖かい顔した石仏もたくさんで、
うちの近所のひっそり静かな住宅街の夜道の方がよっぽど怖いかも(笑)。


a0090126_12495816.jpg

高さ約31mの大仏様。知らなかったけど日本最大の大仏様だそうです。




a0090126_12533926.jpg








     大仏様の右斜め前にいらしたのはお願い地蔵尊。
               色々なお願いを叶えてくれるそう。
地面の白い部分は石ころや砂利ではなく何かと言うと・・・。


a0090126_1250496.jpg
正解はこんな可愛いミニお地蔵さまの山でした~。
大仏広場の売店で売っていて背中に名前を書いてお願い地蔵尊にお願いして置いていくそう。
夫Xくんも名前書いてお願いごと。
家に帰ってびっくりだったけどこのミニお地蔵さま、我が家にもいました。
小さい頃来た時買ってもらってたみたい。全然記憶無いのだけど・・・。


a0090126_12511296.jpg
帰り道もまた千五百羅漢激写。
雨風にさらされて、頭が落ちている像もいたけど怖いというよりはやっぱり穏やかな雰囲気。
鋸山、こんなにセミの合唱を聞いたこと無いってくらいセミがジージーミンミン。
秋冬になった時、夏を懐かしむために録音したくなりました。


それにしてもアップダウンの山道で運動全然してないわたしは体力の衰えを痛感。
今回はわたしに夫、わたしの両親と来てみたのだけどわたし以上にママさんはグッタリで
ヒーヒーフーフー言ってこのまま出産!?って感じ(笑)。
気づくとパパさんがママさんの手を取って歩いてて、なんだかこの年で両親が手を
繋いでるとこを見るのはちょっと新鮮&こうやって2人で年を重ねていくのね~と感慨も。
とにかく何十年ぶりかで登った鋸山はかなり楽しい場所でした016.gif

[PR]
by lotta-miz | 2008-09-06 22:20 | 日々のこと