フツウの毎日、ハッピーな毎日。


by lotta-miz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:ヨーロッパのもの・こと ( 20 ) タグの人気記事

Newモビール。

a0090126_9354367.jpg
リビングで長い事ゆらゆら回っていたマトリョーシカモビール。
先日配置転換して、可愛いマトちゃん達は寝室へ移動ー。


a0090126_9381397.jpg
そして新人はデンマークのLivinglyのもの。
1年前に買っていたのに放置プレーでした・・・( ̄ー ̄;


a0090126_939217.jpg
白馬'sですー。
我が家のリビング、色んなモノが飾られていて色が氾濫しているのでシンプルに白馬で。
やっとこさ箱から出れて元気に駆け回っております。



a0090126_940168.jpg
いや、そんな駆けてはないか( ̄▽ ̄) お散歩程度にのんびりゆらゆら・・・。



a0090126_9421288.jpg
付属の木のボールを、馬の下部分ぱっくり開いてギュギュっと詰めてます。
なので下から見るとまるで産卵カウントダウン!な別の動物に見えますー( ̄w ̄)

  

カラフル大賑わいのマトちゃんから、物静かな白馬'sへ。冬の柔らかい光によく合っています。
卵を産み落とすことなく、しばらくゆらゆら楽しんでちょうだいねー。



[PR]
by lotta-miz | 2012-12-15 09:55 | スキなこと・もの

a0090126_1819188.jpg

海外旅行に行くと頭悩ますのがお仕事先の皆さんに配るお土産お菓子探し。
まず絶対個包装であること。でもって万人受けして美味しくて更にご当地っぽくて。。。
30人近くにお配りするのでお値段とのバランスも良いとありがたや。。。

日本ならお手頃お土産が簡単に見つかるけどシンガポールではわたしの探し方が悪いのか
そんなイカしたお菓子なかなか見つけられません( ̄ー ̄)


で、今回のお土産お菓子は最終日にマークス&スペンサーに食材を買いに行った時に見つけた
ティーケーキ。
マシュマロの周りをほろほろチョコでコーティングしてあるそうで要はエンゼルパイっぽい。
こちらお値段手頃で一番肝心なポイントの個包装。
でもってチョコにマシュマロだし皆さんきっとお好きでしょーとコレにしました。

試食したわけでないのでお買上時には美味しいのかそうでないのか味不明。
そしてmade inイギリス商品でご当地度ゼロ( ̄▽ ̄) アジアらしさもナッシング。
でもオリンピックで湧いてるイギリスのユニオンジャックイラストのパッケージで流行りに
乗り乗りーな感じ( ´θ`)
そもそもこのイラストが好みで可愛いので、、、いいよね?いいかな?いいともー!の自問自答。


お渡ししたら「イギリス行って来たの!?」と何人かの方に聞かれたのも狙い通り。ムフ。
お味は思ってた通り、いやそれ以上にお茶必須の甘さだったけどパケ買いの時はお味は
二の次でいいーんです(~_~;) 高温にやられやすいタイプなので冷蔵庫で冷やして頂きまーす。



ティーケーキは高温にやられますがわたしは低温にやられます(−_−#)
今日は北側の部屋の窓からそよそよ涼しい風が入ってきて、ちょいと肌寒いくらい。
薄手カーディガンに靴下はいて何だか調子狂いそう。。。



[PR]
by lotta-miz | 2012-08-08 21:13 | 旅 Singapore

chiristmas party。

a0090126_11492.jpg
12月9日、クロアチア政府観光局主催のクリスマスパーティー@霞が関ビルに行ってきました。
色んなゲストの方がいらしていて、なかなか楽しい集いでした^o^

観光局主催なので、まずは各旅行会社の皆さんによるクロアチア旅行の魅力の説明会など。
そして更に別部屋でクロアチアの素晴らしい景色をスライドショーで説明。
撮影に行かれたカメラマンの方のお話を伺いつつクロアチアの景色を見ていたら
森の緑、海の青、街並みの暖色が素晴らしくてクロアチア魅力たっぷりすぎ〜。

a0090126_1125327.jpg
参加自由の説明会&スライドショー後は一番広い部屋に移動し、ビュッフェとゲストによる
トークやショーの始まり。空腹MAX!待ってました!
しかーし300人ほど集まったパーティーだそうで、ビュッフェ開始後は争奪戦確実(汗)。
今回お誘いしてくれた義妹Yちゃんもわたしもビュッフェ争いには案の定敢え無く撃沈(苦笑)。

a0090126_11302571.jpg
でもでもぉ、ドリンクはしっかり色々頂きました(⌒∇⌒)
まずはなかなか普段頂く機会の無いクロアチアワインで乾杯!
ワイン赤白にクロアチアビールも頂きましたがなかなか美味しかったです。
特にワインは数種類ある中から、全部飲んだよという知らないオジサマのお勧めを頂きましたし。


a0090126_1162943.jpg
ゲストの方、その1。パーティー会場で華やかな衣装で目立っていらした女優の山口いづみさん。
クロアチア語で歌を歌っていらっしゃるそうで、この日も歌披露。
ご本人のブログにこの日の事がUpされてました。
帰りのエレベーターが一緒になったので、チャンス!とばかりにお声掛けをし少しお話しましたが
とても気さくな方。
パーティー中もフレンドリーでスタッフの皆さんとの会話を聞いてても優しい方なんだな~と。


a0090126_11134328.jpg
和楽器バンドのAUN J(アウンJ)の中から双子のお二人。
AUN Jからは他に篠笛奏者の方もいらしてました。
数日前、たまたまAUN Jのヨーロッパライブの番組を見てと皆さんの事を知ったばかり、そして
和楽器すごい!プチ感動したとこだったので嬉しいサプライズ。

a0090126_11195656.jpg
クロアチア生まれオーストラリア育ち、現在清水エスパルスで活躍中の
エディ・ボスナー選手(多分)。左お隣はサッカージャーナリスト・・・・の方だったような。


a0090126_11332691.jpg
ビンゴ大会も有ったのにわたしも義妹Yちゃんも見事ハズレ。いいさいいさ~運は年末ジャンボに取っておくさ!
安上がりなわたしは帰りに一緒に写真を撮ったサンタさんからのお土産で満足!

a0090126_1135735.jpg
サンタさんからのお土産一部。クロアチアのジャムにラベンダーのサシェです。

今回はmy弟がこちらのイベントのとある部門スタッフとして参加していたので、弟のお仕事
仲間の皆さんに姉としてごあいさつ。
姉です、と言うと弟と似てる~と言われるわたしですが・・・実際はどうなんでしょ?( ̄∇ ̄)


a0090126_11552992.jpg
秋に母娘でポルトガル旅行をしたYちゃんからも嬉しいお土産を頂きました。ありがとう!
パテに石鹸にロザリオ。ポルトガルもいつか行きたい国! Yちゃん今度写真見せてね!

ビュッフェで小食だったわたしとYちゃんですが、アルコールも頂いたし何気にお腹いい感じ。
と、いいつつパーティー後Yちゃんとホットワインにピザに・・・の2次会@霞が関。
Yちゃん、楽しいイベントにお誘い有難う! 次は新年・・・と思うけどまたよろしくね!


[PR]
by lotta-miz | 2011-12-19 19:36 | 日々のこと

タッセルいろいろ。

銀座のオートクチュールカーテン・タッセル専門店のラ・タピシエールさん。
先日シンプルなかごバッグを見つけ、それにタッセルをぶら下げたくてタッセル探しに来ました。

こじんまりな店内にはゴージャス~そして芸術的なタッセルがたくさん。
こういうお店、好きな人は店内延々ぐるぐる。わたしももちろんぐるぐるぐる飽きません(^v^)


a0090126_18193297.jpg
          ゴーン・・・ゴーン・・・とお寺で鐘ついてみたくなるフォルムだったり。

a0090126_18195145.jpg
        横糸の巻き方のあしらいがてるてる坊主をランクアップさせた風だったり。

a0090126_1820827.jpg
                マリーアントワネットを思わせる豪華さだったり。

a0090126_18202735.jpg
                 タイやインドなオリエンタルさを感じさせたり。

a0090126_1820556.jpg
               ラデュレのようなパステルカラーの甘さが有ったり。

こちらのお店、フランス・イギリス・NYから来たハンドメイドのタッセルで素材はシルク糸・・・なんて
お品はその作りは細かく芸術的でお値段1万円台当たり前、2万円3万円台なんてものも有り。
お高いモノはお手を触れぬように・・・と御触書が出ております。



a0090126_18352640.jpg
でも1000円2000円台というお手頃なモノもいろいろ有るのが嬉しいところ。
お手頃なモノがどちらのお国産なのかは伺い忘れました(;^_^A
で、結局店内ぐるぐるする度に手に取ってたこちらのお手頃チームのタッセルをGet。
渋めブルーというかグリーンというか・・・のこの色がすごく好きな色。そこに赤や黄色も。

a0090126_18373035.jpg
もう1つGet。身長6cmくらいの小さいタッセルで、確か500円程度。携帯ストラップにしようかと。
しかーし、残念なことにちとぐいっと紐にくぐらせたら横糸が全部取れてしまい・・・ネットでタッセルの作り方を参考にして
自分で横糸を巻き直してみました。本当はピンクの糸で巻かれてたのだけど、紫糸でカスタマイズ。
タッセルって繊細な巻き方なので手荒に扱っちゃいかんですね・・・。



a0090126_184473.jpg
で、カゴにいざいざ!とぶら下げてみたところ・・・あーれー・・・なんかバランス悪い気が( ̄ー ̄;
もっと長ーいタッセルの方が良かったみたいです。
やっぱり実物のバッグをお店に持って行って合わせながら選んだほうが良かったようです(TwT)
店員さんもそうおっしゃってたし(汗)

て、わけでこのタッセルが似合いそうなバッグを見つけるまでは自宅の部屋のドアノブに掛けて
ゆらゆらさせて眺めますv( ̄ー ̄)v 可愛い子ちゃんを眺めるのは楽しいですし。


店内撮影、商品アップでの撮影掲載等店員さんに許可を頂いています。
お店の中を撮るならこのアングルがオススメですよ~と、すごく親切にして頂き、タッセルのこと・お店のこと
楽しくお喋りさせて頂きました。
今度はカゴバッグ現物持ってタッセル探しに伺います~。ありがとうございました!

[PR]
by lotta-miz | 2011-04-27 19:54 | スキなこと・もの

食欲・芸術の秋なので。

a0090126_15512317.jpg
先週の金曜日。My弟の奥様Yちゃんと神谷町・智美術館集合。
ホテルオークラのすぐお隣のこの美術館、全く知らなかった!
先日Yちゃんにこちらの館内レストラン・ヴォワ・ラクテのお話を聞いて俄然興味わいて
お誘いしてみました。展示より食かい・・・って話| ̄m ̄)

窓の向こうのお庭を眺めながらのお食事やお茶が気持ちいい・・・との評判だというこのレストラン。
鑑賞専用のこのお庭。雀ちゃん達がたくさん飛んで来てのどか~に過ごしてました。
お店の三面がぴかぴかに磨かれた窓で、お庭と店内が繋がっているようにも思える静かで平和な空間。
読書、はかどりそう〜〜。のどかすぎて即眠りに落ちそうだけどemoticon-0136-giggle.gif


a0090126_1624531.jpg
ランチ後は智美術館へ。帰宅したらバッグの中でチケットぐしゃ~ってなってたけど気にならないしぃ(^^;)
智美術館大賞展・現代の茶。29名の作陶家の方の茶の湯の世界。
凛とした茶器や花器の数々を観ていると背筋も伸びるよう。
うまく言えないけど作家の方の意思というか意気みたいなものをびしっと感じる作品もありました。


a0090126_1618165.jpg
智美術館を出た後はすぐお隣の大倉集古館へ。
ホテルオークラ本館正面の建物。こちらもお初の場所です。
竜宮城ってこんな感じじゃない?なイメージの建物。
まずは建物周りをぐるっと見学。けして広くない敷地に、釈迦如来像やら仏塔やらがいくつも
並んでいることにまずびっくり。
写真は2階のテラス。アジアのどこかよその国にいるかのような不思議空間。


a0090126_16152592.jpg
大倉集古館では開窯300年 マイセン・西洋磁器の誕生展を開催。
18世紀の作品を中心にしたこの展示、なかなか楽しかったです。また見に行ってもいいかもemoticon-0140-rofl.gif
柿右衛門模様のマイセン。鮮やかで繊細で東洋と西洋のMIX感が見ていて飽きません。


この後お茶でも・・・とミッドタウンに移動。この日ちょうどユニクロミッドタウン店OPENの日。
ヒートテック各種や軽量ダウンなどがオープン記念限定でお安く大賑ワイワイ。
わたし達もお茶前に張り切って即参戦~(^|0|^)
レジに行列してた方殆どがヒートテック類かダウンどちらかまたは両方をお買い上げしてた模様。
わたしはヒートテックお買い上げ~。ヒートテック必須な時期がやってくるのは今から恐ろしや・・・ですが。


a0090126_174284.jpg
人わっさわさ~で暑いユニクロを出た後は・・・軽くお茶のはずがお腹も減ってきたので予定変更。
ユニクロのご近所のPHONAMでフォー&生春巻。写真を撮らなかったのでお店HPよりお借りしました。
フォー大好き!のわりにここのとこ出会っておらず。久々戴けて良かったです。
よく食べ歩いてお喋りして充実の1日。Yちゃん~楽しかった! また近々おデートしましょ!

[PR]
by lotta-miz | 2010-10-11 19:47 | 日々のこと

石鹸に歴史あり。

a0090126_22231642.jpg

イタリア旅行してきた羨ますぃ~お友達からのお土産。
フィレンツェにある、世界最古の薬局の1つとして800年もの歴史を誇る
サンタ・マリア・ノヴェッラの石鹸。
こちらは牛乳を使用したミルクソープです。
幾つか香りの種類が有る中でわたしが頂いたのはくちなしの香り、とのことですが日本の
くちなしの香りとはちょっと違うみたい。もっと強くて濃い感じです。

サンタ・マリア・ノヴェッラはお友達へのプレゼントを探す時などたまに都内のお店に
寄ってはみても、自分でこちらの製品を使うのは初めて。
まずこのパッケージデザインが100%好みです。
手書き風字体のデザインも、左上のシンボルマーク的なデザインとかも全てつぼ。
紙好きなのでこの包み紙も綺麗に開封して保管中。

昔ながらの製法で今も作られている香り高い製品の数々。
このミルクソープも泡立ちがとっても良くふわふわの泡で泡の弾力を感じながら洗えます。
洗い上がりはしっとり。ただこの湿度もりもりの時期は乾燥肌のわたしでも常にしっとりしちゃうけど(笑)。

使用前の強い香りも使い始めるとまろやかな柔らかい香りに。
素敵なお土産どうもありがとう! 

[PR]
by lotta-miz | 2010-07-10 10:24 | 日々のこと
a0090126_20263517.jpg
                ペルーの家エリアにある中南米カフェのタイル。



a0090126_20281648.jpg
                 ドイツ、バイエルン州の村のお手洗いの案内。



a0090126_20391687.jpg
                     ネパールの仏教寺院のマニ輪。
    マニ輪とは・・・お経がいくつも入っている筒だそうでこの筒を時計回りにまわすとお経を
              読んだことになり御利益が有ると信じられてるのだそう。



a0090126_2027961.jpg
           アルザスの家にあった食器。お店で見つけたら即買い確実。



a0090126_21474445.jpg
      こちらもアルザスの家。クグロフ、作れないけど型欲しい~こうやって飾りたい!



a0090126_21542126.jpg
                   イタリア、アルベロベッロの家で。
   この家には素敵な甕や壺がたくさん。ワインやオイルなどをいれてる様子がうかがえます。



a0090126_21581222.jpg
                  インドの家。ここの壺?甕?もいい感じ。



a0090126_2212973.jpg
        やっぱりアジアの血が騒ぐのか・・・韓国の家の道具・雑貨系にも惹かれました。

[PR]
by lotta-miz | 2010-04-11 11:36 | 旅 Japan
a0090126_201198.jpg
                      南アフリカ・ンデベレの家。


a0090126_2021720.jpg
                     フランス・アルザス地方の家。



a0090126_2024838.jpg
                     イタリア・アルベロベッロの家。



a0090126_2015360.jpg
                      ドイツ・バイエルン州の教会。



a0090126_19595354.jpg
                      ペルー・大農園領主の家。



a0090126_2051859.jpg
                       ネパール・仏教寺院。



a0090126_2054961.jpg
                       ネパール・仏教寺院。



a0090126_21442353.jpg
                     フランス・アルザス地方の家。



a0090126_20115678.jpg
                     イタリア・アルベロベッロの家。



一番上の南アフリカの家の水色の壁、すごく可愛い。
でも今のわたしの家でマネっこしてもどこどうやったって雰囲気合わず浮きまくりになるのが
目に見えてるのが悲しい・・・。
と、家を見まわして思ったのは、まずは家の中の整理整頓が第一!のような(苦笑)。
整理整頓したくても身体動かず。早く軽い春の洋服を着たいのに衣替えも進まず。
それもこれもイマイチ春になりきっていない寒い毎日が悪い!・・・とお得意のお天気のせいに
している今日この頃ですemoticon-0136-giggle.gif

[PR]
by lotta-miz | 2010-04-07 19:48 | 旅 Japan
愛知県犬山市にある野外民族博物館リトルワールド
1周約2.5Kmの周遊路に沿って様々な国の様々な家や寺院などが移築・復元されています。
その数なんと22ヶ国33施設。なので張り切って世界中のあちこちのお家にお邪魔してきました。


a0090126_22114697.jpg
台湾・農家の家の寝室。中国大陸から移住した福建系漢族が住む伝統的な農家の家だそうです。
レンガが多用されていて、どっしり~とした印象の家。



a0090126_1983628.jpg
アラスカ・トリンギットのこの家は海辺に建てられたそう。中に入った時に思わず「広っ」と。
中央が階段状に低くなっていて囲炉裏のよう。その上に魚を吊るし燻製を作るみたいです。



a0090126_1939265.jpg
ペルー・大農園領主の家。広い邸宅にシャンデリア、アンティーク家具が素敵。
こんな家だったら夜な夜な大勢のお客様をおもてなししてみたいです。



a0090126_19153857.jpg
一番楽しみだったフランス・アルザス地方の家。家具も陶器もストライクすぎて興奮MAX。
木の床、木の枠、木の家具に漆喰の壁。うちも丸ごと改造したい!



a0090126_19165441.jpg
こちらもアルザス。夫Xくんと別行動中につきひとりで歩きまわりやっぱり興奮。
この雰囲気の可愛さにやばい!をぶつぶつ連発。傍から見たらかなり危ない人だったかも(笑)。



a0090126_19301476.jpg
イタリア・アルベロベッロの家。アルザスの家のお隣のこちら。2軒続けてまたもやキター!です。



a0090126_19322616.jpg
こちらもイタリア。石の床、壁の曲線、テーブルの上の食器など全部好き。
木の床もいいけど石の床も素敵。わたしの新居への妄想膨らみます。引越し予定ゼロであくまでも妄想。



a0090126_20412915.jpg
南アフリカ・ンデベレの家。ものすごくカラフルな壁の絵ですが、実は家の外側の壁もこの絵。
壁絵を描くのは女性の仕事だそうでカラフルな家はおもちゃ箱のようでした。



a0090126_1935579.jpg
こちらも南アフリカ・ンデベレの家。なかなか真似出来ないけどこのブルーの壁の色が好き。
こんな明るい色彩はわたしのアフリカのイメージそのもの。



a0090126_1924433.jpg
インド・ケララ州の家。ここは何だか物悲しい雰囲気が漂ってそれが味になるような。



a0090126_19252518.jpg
韓国・農家。右隅のパンダジ・・・すごく欲しい!韓国のどこ行けば売ってるのやら!?



a0090126_19255021.jpg
韓国・地主の家。上の農家の家のお隣。さすが地主さん、家具も生活道具も豊富。
韓国の家具、今迄妙に造りこまれてるイメージだったけどここに有る物はしっとりいい感じ。



a0090126_19355526.jpg
ここも韓国、地主の家。飾ってある壺などの陶器や家具、アルザスやアルベロベッロの家に
有った家具とMIXしてみたい・・・いつかそんな夢実現出来るでしょうか!?



a0090126_19401964.jpg
山形・月山山麓の農家。囲炉裏に鉄瓶。機織り機まで有って鶴の恩返しのお話を思い出しました。



家の中に入ってくまなく見学していると世界のあんな国やそんな国に暮らす人々の様子が
自然と思い浮かぶような・・・。
リトルワールド、外国・インテリア・生活道具・雑貨に興味が有る方なら絶対お好きと
思われる楽しい所です!

[PR]
by lotta-miz | 2010-04-02 23:34 | 旅 Japan

It's a Little World!

伊勢神宮の翌日は文字通りの駆け足で、楽しい楽しい世界旅行してきました。
どこも楽しかったけど、久々のヨーロッパ、フランスやイタリアは良かった!
でもってアフリカもなかなか行けない所だったので色々驚き新鮮。
そしてアジアはやっぱり面白い!


a0090126_1642183.jpg
           アラスカ・トリンギッドの家。家の前にはすくっとトーテムポール。

a0090126_17195940.jpg
     ペルー・大農園領主の家。さすがの豪邸。写真は邸宅に付随している礼拝所。

a0090126_172892.jpg
                  インドネシア・バリ島貴族の家の外門。

a0090126_1751391.jpg
             ドイツ・バイエルン州の村の礼拝堂。のどかな風景です。

a0090126_1772560.jpg
   フランス・アルザス地方の家。この木組の家、可愛すぎ。アルザス地方は憧れの地です。

a0090126_17134154.jpg
イタリア・アルベロベッロの家。とんがり帽子の石積みの家が並ぶ世界遺産の光景も憧れ。

a0090126_17311899.jpg
 西アフリカ・カッセーナの家。厚い泥の家。一夫多妻制で個々分かれて住むのだそう。

a0090126_17472651.jpg
              ネパールの仏教寺院の塔。祈祷旗がはためいています。

a0090126_1949459.jpg
こちらもネパール。仏教寺院敷地内のマニ輪舎。カラフルな色彩でネパールに興味がわきました。

a0090126_17523771.jpg
韓国・地主の家。立派な門構え。お隣の農家の屋根は藁葺きだったけど地主さん宅は瓦屋根。

a0090126_1811967.jpg
 世界一周、最後は山形へ。月山山麓の藁葺きの家。住んだ事は勿論無いけど懐かしい感じ。


いやぁ、あっちこっち旅して楽しすぎました!
もちろんリアルではなく徒歩でまわれるバーチャル世界一周旅ですけどemoticon-0136-giggle.gif
こんな楽しい世界旅行が出来るのは愛知県犬山市のリトルワールド
今回の名古屋旅、夫Xくんのメインは伊勢神宮だったけどわたし的メインはこのリトルワールド。
一周2.5kmの周遊路に沿って、世界22ヶ国の施設や家が移築・復元されているそうです。
実際に家の中に入れて、当時の家具なども存分に見れるめっちゃ楽しい場所でした。
相当小鼻膨らませて写真撮りまくり。この次は家の中の様子のブログをUP予定です。

[PR]
by lotta-miz | 2010-03-31 18:37 | 旅 Japan