フツウの毎日、ハッピーな毎日。


by lotta-miz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:旅 Taiwan( 34 )

思いがけず台北。

a0090126_2324949.jpg
2013年10月19日~10月21日で2泊3日の楽しい楽しい台北旅行をしてきました!


a0090126_22384962.jpg
先日一緒にごはんをしたお友達とその時の成り行きで次の週末旅行行っちゃう?の話に
なったのが今回の旅行6日前。旅行5日前に飛行機取って、4日前にホテル手配。
元々持っていたガイド本の復習をちゃっちゃかやって更に新たにガイド本2冊getして速攻で熟読。
前日がまた色々忙しく、ばったばたで台北に向かいました。


a0090126_22392329.jpg
今回の旅友Iさんは中学時代の同級生。とは言ってもここ10数年会っておらず、共通の友人から
たまに彼女の近況を聞くくらい。
それが今年の夏にひょんなことから再会、夏以降ごはんを一緒に食べに行ったのが4回。
その4回目のごはん時に決まった台北旅行でした。


a0090126_2344979.jpg
旅友Iさん、出張でちょいちょいNYへ、そしてプライベートではヨーロッパ旅行が主だそうで
アジアはあまり行った事が無かったそう。
台北も今回お初だった彼女ですが、ノリがいい彼女との旅は台北やっぱりいいね!になりました。


a0090126_22434866.jpg
2泊3日でしたが、朝7時過ぎ羽田発で10時前には台北・松山空港着。
帰りも松山18時半頃発の飛行機だったので、思ってた以上に楽しめました。もちろんいつも通り帰る時は
後ろ髪引きずられ隊ですが(~_~;) ところで今回初めての松山発着。あまりに便利でもう遠い桃園には戻れない予感・・・。



a0090126_22463416.jpg
台北と言えば、今年4月に行った時は到着日からいきなりのザーザー降り。
今回は2泊だし、しかも台北お初のIさんでいきなり雨だったら残念・・・・と心配でしたがそんな心配
ご無用の青空! 台北暑っ! 最終日だけは曇りだったけどそれでも傘要らずで幸せな3日間。


a0090126_22511839.jpg
毎回行く度に台北はいいな―――楽しいなーーーと思うのですが、今回もまたそんな旅。
ちょいちょい笑いの神様も降臨し、涙流しながらゲラゲラ笑った伝説も出来ました( ´艸`)
ふふふ・・・・・・・その時の事を思い出したら、またもやいやらしーくニヤついてしまいました。


どなたもお気になさってないと思うのですが、去年のシンガポールとかベトナム旅、今年GWの
神戸旅・・・・・どれも旅行ブログが中途半端で実は終わっていません。
自分の後々のお楽しみの為にも今回の台北旅ブログはきっちり終わらせるよう努力しよう・・・。

[PR]
by lotta-miz | 2013-10-28 22:38 | 旅 Taiwan

台北のお土産。

今回の台北旅行のお買い物の一部。

a0090126_1337427.jpg
台北旅で絶対ゲットする茶梅関係。今年は2年ぶりに沁園の茶梅復活。
そして↑の写真は以前試食をしたことは有ったけど買うのは初めての古意梅舗の紫蘇梅。

a0090126_1253514.jpg
こだわりの梅専門店・古意梅舗さん、一般的な茶梅より日本の梅干しに近い感じの紫蘇梅は
陶器のカメの中で5年以上の時間をかけて熟成させたものだそうです。
塩気に酸味、そしてほんのり甘くてこれはこれで美味しいー。

古意梅舗では2年前の初来店時に衝撃の美味しさだった梅アイスをまた是非食べたかったのですがぬわーーんと
在庫切れ・・・。入店前のこのお店の看板見えたとこから唾液こんもりだったお口がショックで震えました(T_T)
今回旅行前に買った一青窈さんのてくてく台湾と言う可愛い台湾案内本に掲載されていたこのお店の梅エキスも
同じく在庫切れでわたし達の帰国翌日に入荷するとの事でした(泣)。


a0090126_12533038.jpg
2枚目の梅写真にもぼやーっと写っているピンクの蓋碗は今回沁園でget。
台湾の伝統的な花柄・台湾花布のプリントで三希陶瓷製の蓋碗、我が家はこれで3つ目に。
台湾のお茶屋さんなどで見かけるこの花布蓋碗、4つ目はクリーム色希望ー。



a0090126_1375439.jpg
好、丘で買った美味しいもの、瓶入りの龍眼蜂蜜に梅ビネガー。
去年好、丘で買った蜂蜜も美味しかったけど今年は違う蜂蜜に。
1口目は濃厚、と思いきや喉越しはさっぱり目。
梅ビネガーは5~10倍希釈。ほんと梅好きなので・・・飲む度に唾液増産しまくりです。


a0090126_13142786.jpg
同じく好、丘で買った豆板醤はオジサマの曖昧な笑顔に魅かれて(笑)。
そして「天然手工醤料」とか「風味口感甘酵」とラベルに印刷された漢字イメージにも魅かれ。
まだ未開封なのですが・・・・使うのが楽しみです。




写真は無いですが、去年行きそびれ今回はちゃんと行けた食材shop・PEKOEで買った
愛文ドライマンゴーは肉厚でうまっ( ´∀`)
ホントは去年お友達に頼んでgetしてきてもらったドライライチもお持ち帰りしたかったのですが、
梅アイスにエキスに続きこちらもと品切れ―オーマイガーーーー(T_T)
店員さんによるとなんでもライチに問題が有ったとか。去年不作とか? 問題解決後伺いたいです。
ちなみにこのPEKOEでも古意梅舗の紫蘇梅は販売されています。

糖村のナッツギューギューヌガーをお友達関係に配ったところ好評でした。
こちらはトフィーも美味しいようなので次回忘れずget!



a0090126_13261374.jpg
食材店PEKOEからご近所のSPA・隱舍Nuance Privéeへ歩いていた時に見えた101。
この写真を激写していたらそばを歩いていた地元オジサマが通り過ぎる際に101方向を
指さしながら満面の笑みで話しかけて下さいました。
言葉はわからなかったけど多分「いい景色だろうー」みたいな?
今回も台湾の人は優しいなぁ・・・・と色々思えた事が多く益々台湾が好きになりました。


時間とタイミングが合わず台湾的マツキヨなワトソンズやコスメド、地元スーパーに行けず・・・。
でもその代わりに洋服のお買い物が楽しかった台北旅行。
素直な末っ子K子ちゃんと一緒の旅は引率保護者気分な一方、K子ちゃんのその素直さに甘えた
お陰で(笑)今回もとっても楽しい旅が出来ました。
K子ちゃんありがとう! また一緒に旅行しましょーね!!!



[PR]
by lotta-miz | 2013-05-08 19:40 | 旅 Taiwan

台北でのお宿。

a0090126_10174480.jpg
今回の台北旅行のホテル・・・是非泊まってみたかった101エリアのデザイナーズホテル・
HOME HOTELにしてみました。
ホテルご近所はライブハウスやBAR、モールが有る賑やかエリア。でも危険な匂いはしませんでした。
宿泊した方のレビューで学習済みでしたが、週末は7階か8階のお部屋にいてもズンドコズンドコ
感じる重低音。こりゃー寝れないかも?と思ったけどお陰さまで爆睡でした(^u^)
ちなみに週末の夜中3時頃にお手洗い起床したK子ちゃんに依ると、その時間でもまだ若者は集っていたそうです。


a0090126_113519.jpg
今回某代理店のサイトから部屋を予約し、部屋のタイプの選択がツインかダブルかしか
出来ませんでした。バスタブが無かったこのお部屋は多分一番お得カテゴリーと思われます。
狭っ!と書いてある宿泊者レビューも読んでいたので覚悟して入室ー。
けして広くは無いけど予想よりはスペースも有って、布と木の温もり感じられるお部屋。


a0090126_10335319.jpg
部屋の窓からは101。いつか見たい、新年に101からわっしゃわっしゃ花火が吹き出す様子を
ガン見するにはベスポジ!


a0090126_1050348.jpg
アメニティが入っている袋にストライークなイラスト。
このホテルは家具に家電、アメニティ関係にその収納カゴ、コップにゴミ箱・・・の備品など
客室の90%がmade in 台湾のモノなんだそう。
そして備品の一部など欲しいものはお買い上げも出来るそうです。


a0090126_10563574.jpg
朝食はフロントのある3階のウイスキーバーで。
お酒ボトルわんさか見ながらムーディーな朝食です。ちなみにmenuはさほど心惹かれず・・・でした(笑)。


a0090126_1144595.jpg
こちらはお部屋に置いてある宿泊者へのお土産。
中国南部の20年ものの古布で作られたランチョンマットにコースター。表裏で違う布が使われてます。
1人1セットだったけど太っ腹なK子ちゃんがあげるーとお恵み頂き、わたしは2セットお持ち帰り。
そして台湾のお茶屋さん・小林栽堂の桂花緑茶ティーバッグ3袋入りの缶。缶はHOME HOTELの名前入り。



最寄り地下鉄市政府駅までは徒歩で10分・・・ほど。
わたし達は朝の元気な時だけ駅まで歩いて地下鉄駅へ、夜は疲れて荷物も重くなっているので
タクシー移動だったので駅までの距離はさほど気になりませんでした。
そして楽しいカフェ&shopの好、丘までも101かすめながら10分~15分。
お友達とお喋りしたり&悪天候や炎天下でなかったらさくさく歩ける距離だと思います。


チェックイン/アウトは3階のフロントで。そして1階には受付の方が常駐。
酸っぱい白菜鍋のお店の予約などは1階の方にして頂きました。
その予約お願い時に部屋番号を聞かれ、ホテルの方がお店に電話して下さり予約完了。
わたしとK子ちゃんどちらの名前で予約して頂いたのかを聞くと「名前は言ってなくて、ジャパニーズガールが
2人行くって言ったのー」との事。
20代のK子ちゃんはともかく、アラフォーのわたしもガール? 小躍りすべきかそれともladyとかmadameとかで
呼ばれないのが残念なのか・・・その辺ニュアンスがわからないわたしなので取りあえず小躍り。



去年の台北旅行のお宿は市政府駅真上のW台北、そして今回もまた市政府エリア。
なので次はちょっと違うエリアでもいいかなーーと思ったりもしますが、ここはきっとまた
泊まるなぁ・・・・なホテルでした。



[PR]
by lotta-miz | 2013-05-05 00:03 | 旅 Taiwan

台北での癒し。

台北に行くといつも寄るのはマッサージ店のSAKURA(櫻花男女健康生活館)
綺麗だし、場所も便利だし、上手な方が多いし・・・で今回の台北旅行でも初日夜にお邪魔。

そして今回はSPAも行きたいねーーーーと初めて行く隱舍Nuance Privéeへ。
a0090126_23195939.jpg
SAKURAのご近所のこちら、2012年のFrau台湾特集に載っていたお店で旅々台北でも紹介が。
ただ日本の方によるここ行きましたー的なブログなどの情報が見つけられず行くまでやや不安。
でも行ってみたら、およよー大きなガラスに木のドアの素敵な外観ーーー( ´∀` )


a0090126_2328454.jpg
台北到着日に偵察も兼ねて予約をしにお店に行き、旅3日目に再来店。
地下のフロアに案内されましたが・・・ここ何だか予想以上に広い店内! 意外に奥深くって
お部屋何部屋有るんでしょー? 
そして綺麗に整えられたシャワー&お手洗い&洗面台完備の施術部屋へ。
シャワーを浴びる方の為のヘアケア系はケラスターゼの個パックが用意されていました。

90分の東方經典マッサージはオイルを使ってぐいぐいと。き、気持ち良すぎーーーー。
頂いたお店の案内に依ると使用しているオイルはタイのSPAブランド・BATH&BLOOM。
いやー、仰向け&うつ伏せ両方の体勢でわたしのコリ過ぎスポット首肩、そして二の腕のぷにぷに
お肉も丁寧に強めにしごかれてほーーーーんと至福すぎる90分ーーー( ̄∀ ̄*)


a0090126_2343295.jpg
施術部屋でもドリンクを頂きましたが、施術後着替えた後は受付フロアに戻って今度は
スイーツのご提供ーー。支払う金額に依って内容はスイーツだったり軽食だったりするそうです。


a0090126_2347124.jpg
スイーツmenuの中にキッシュも有ったのでわたしはキッシュ。そしてドリンクはハーブティー。


a0090126_23583939.jpg
お茶しながら受付カウンターをパチリ。白い棚にはケラスターゼやMORの商品などなど。
そして写っている女性お2人はわたし達の施術を担当して下さった方達です。
受付の方も施術の方も英語で話して下さり、わたし達中国語トンチンカン'sでも大丈夫。


そしてネイルもやっているこちら、是非見て!と言われたお店のFacebook見たら可愛い爪写真が有ったのでいつかネイルもやってみたいなーーーと。

ところでわたしの担当の方は首から下の施術ONLYだったけどK子ちゃんの担当の方は顔も
ごりごりやってくれたそうで、マッサージ後のK子ちゃんの手描き眉半分喪失( ´艸`)
わたしは身体がガチガチ過ぎて、顔にまでたどり着かなかったのか・・・・。
半眉になっても、SAKURAに加え隱舍Nuance Privéeも台北旅行時は毎度来たい!な癒し処。


ちなみにお値段ですが今回の90分マッサージは2250元。先日来たカードの請求書に依るとレート3.3872円で
7,621円でした。
そして櫻花男女健康生活館は全身マッサージ・60分1200元/90分1800元/120分2400元。
足裏マッサージ・40分750元/60分1100元です。




台湾旅の癒しと言えば、マッサージの他に美容院でのシャンプー。
最初こそ椅子に座ったままゴシゴシ洗われ、髪を一角獣並みに立ててくれる台湾式の洗い方に
喜びましたが今は行くとかなりの確率で日本式の普通シャンプーに当たります。
わたし自身も日本式の方が好きです。

a0090126_044616.jpg
今回は2軒の美容院に行って2軒とも日本式の洗い方でした。
中でもこちらのFIGAROと言う美容院、髪の洗い方や肩マッサージのやり方がわたしが行っている
日本の美容院とよく似てて目を閉じて洗って頂いている間、気分はジャパーーーン。
ただわたしの日本の美容院、店員さんが女性のみ。でもこのFIGAROはなかなかのイケメン
長身台湾ガイが担当だったので、久々の男子の手による洗髪でいい旅夢気分ーーー( ̄m ̄*)

酸っぱい白菜鍋を食べに行く前に寄ったこちらの美容院。
このエリアに美容院が点在しているのは以前来て分かっていたのでテキトーに歩いてる間に
見つけたお店でしたが、小綺麗な良いお店でした。

そして多分6,7人いらした店員さんに対しお客さんはわたし達2人。
なので皆さん総出でわたし達にかかりきり。
シャンプー前にガウン着せてくれる人、ガウンのリボンを身体の前で蝶結びにしてくれる人、
そして髪乾かし中に暇つぶしに見ててーとiPad渡してくれる人、お茶は何がいいか聞いてくる人、
中国語で???だったわたしの為に英語通訳してくれる人、最後にガウンの蝶結びほどいて
脱がせてくれる人、荷物を預けたロッカー開けてくれる人・・・・と気遣いの奪い合い( ´艸`)
最後は全員で揃ってお見送りで照れちゃうじゃないのーーーー(Ψ▽Ψ*)

わたしの洗髪担当男子に負けずとK子ちゃんの担当男子もなかなかで井浦新似の素敵男子。
台北には素敵男子が前より確実に増えているように思うけど・・・・・。ねぇ、K子ちゃん今回そう思ったよね?
卑しいわたし、また台北でたーーーーっぷり、出来ればイケメン男子に癒されたいです!



[PR]
by lotta-miz | 2013-05-04 01:38 | 旅 Taiwan
a0090126_19564713.jpg
2010年の台北旅で食べた酸菜白肉火鍋がまた食べたくて・・・おととしと同じく圍爐(ウェイルー)に来てみました。
白菜の酢漬けをたっぷり使った煙突お鍋は干しエビなどのお出汁が美味しい。
タレは練りゴマベースでお醤油やお酢、パクチーなど10種類以上のベースを合わせてお好みの
タレ調合。わたしはパク・チー子なのでパクチーこんもり調合(^u^)

今回は勝手もお味もわかっているせいか初めて食べた時ほどの激ウマ!やられた!感は少な目。
でもやっぱり白菜の酢漬けパワーで、前回よりもっとモリモリ食べていたような。
きっとまたしばらくしたら、あの煙突もくもく鍋食べたいな―と思うんだろうなぁ。。。。




a0090126_1994078.jpg
台北の裏原エリアに潜入時、喉からからでまずは休憩!と軽くうろついて目に留まった
COSTUMICE CAFE

a0090126_206508.jpg
コンクリートの壁と床、そこにはアンティーク調の椅子やテーブル、そして籐の椅子。
なんかここ、おパリっぽかったりそうかと思ったらがい骨ランプが有ったり、ちょいアジアMIXな
感じも有ってなかなか居座ってしまう雰囲気。

a0090126_19573180.jpg
やや気温は低かったけどわたしはビールで。なんと!5度目の訪台にして初めて頂く台湾ビール!

a0090126_208156.jpg
暑---い夏にまた来て台湾ビール頂きたい・・・・。夏好きの願い、日本は今年猛暑になりますように・・・・。






a0090126_1964064.jpg
お茶屋さんの沁園で茶梅を買う為に永康街へ。
お手洗い関係がヤバくもぞもぞ開始5秒前(笑)なK子ちゃんと、あちこち寄っていつの間にか
大荷物になった紙袋やらを整理したかったわたし。
沁園前に沁園ご近所のCafe・小米酒珈琲館へ。

a0090126_19281690.jpg
旅友K子ちゃんのハニーラテのウサ子に癒されました。
それにしてもこちらのCafe、至ってシンプルな店内なのにドラちゃんやらアトム、ワンピースなどの
キャラ人形がもりっと並んでいたり不思議ーーーーな雰囲気でした。



この後無事沁園で茶梅getの後は金峰魯肉飯へ。
台湾人女性2人と相席で写真が撮りづらく・・・写真は無いけれど頂いたのは香菇魯肉飯に
茹で野菜、煮卵にハマグリと鶏肉のスープ。
この時相席になった台湾人女性お2人の内のお1人が、以前大阪に数年お住まいだったとの
事で会話が始まりました(^o^)丿
メニューのチョイスや魯肉飯のサイズなど迷っていたわたし達にアドバイスをしてくれたり、
そして豚肉の魯肉飯もいいけど台湾は鶏肉飯が美味しいからいつか食べて!とのお話でした。
自分への覚え書き。次回はどこかで鶏肉飯!




東京にあるような、台北の素敵なCafeにたくさん行きたいね!と言っていた2人旅。
じゃ、東京で良くね?ってツッコミも(笑)。
嬉しい誤算で予定外の場所で盛り上がり時間を取られていたら、結局去年の台北旅から
希望していたcafeにまた行けず・・・。その他行きたかったCafe2軒も時間切れで行けず・・・・。
きっと次の台北旅する頃にはまたまた素敵Cafeが台北には出来ているのかなーーーと
それも楽しみに!



[PR]
by lotta-miz | 2013-04-26 00:03 | 旅 Taiwan

台北ファッション。

旅先での洋服のお買い物。ZARAのような日本でも海外でも展開しているお店に行って
日本よりちょっとお安く買えたりするのは楽しいです。
でももっと楽しいのは、現地ローカル洋服店を「うーーーん、微妙に(or絶妙に)惜しいねーーー」と
段々やけくそになりながらお店巡りしてる中で、思いがけず好きな洋服を見つけること。
ここにいたのね・・・とやっと出逢えた感でテンション上がります。
そして旅先で仕入れたローカルお洋服は日本で世間様とカブる確率が低いのも嬉しい。
そして「そのおかしな服、どこの?」と聞かれる確率が高いのもまぁ良し(笑)。

でも残念ながら過去の台北旅ではファッション関連のお買い物は誠品書店内の洋服屋さんと
靴屋さんでそれぞれカバン1つ靴1足getしただけで洋服は無し・・・。
台北は洋服のお買い物をするところじゃないのかなー残念ーーーと思っていたのでした。

でーーーもーーーーそんなわたしがおバカで無知なだけでしたヽ( ̄∇ ̄;)ノ
台北、有るとこにはちゃんと有ったのでした~~~~( ̄∇+ ̄)v

a0090126_2203845.jpg
今回思いがけずブラウス4枚、デニム1本、ベルト2本get~イェーーイヽ(´▽`)/
そしてお値段リーズナボーーーーー。1枚なんて長い袖お直ししようと思ったらお直し代の方が高くつくという(汗)。

トップス、1枚はZARAですが後はローカルshop。
何だかどれもブルー系。旅友K子ちゃんが「また青?」と言っていたけど・・・・・聞こえないフリ(笑)。

一番お気に入りは一番上の銀玉ちゃんがころころついたブラウス。
試着して気に入ってお買い上げ即決めたものの、前面の目立つ位置にちょっと白っぽい汚れが。
なので店員さんに新しいモノが有るか聞いたところ1点モノだとか。
その後店員さんが自主的にその汚れ部分を水で大胆に濡らしティッシュでこする暴挙(笑)に出て。
「ちょ、ちょっと・・・こんな大きな水染み出来ちゃったけど・・・乾いたらこれ消える?」と不安で
しつこく聞くわたしに『没問題(問題なし)』と紙に書いて見せる店員さん(withスマイル)。
どーしてもこの服が気に入ったわたしは店員さんの言葉を信じ、ちょっとディスカウントして頂き
get。そしてそもそもの汚れも、20cm四方の水染みも乾いたら綺麗に消えましたとさ(;∇;)


a0090126_0283691.jpg
そんな大胆な店員さんがいるお店が有るのは忠孝敦化駅周辺の裏路地。
台北の裏原・・・とガイドブックに載っていたエリア。
台北の裏原・・・裏過ぎちゃってビミョーでないかいな?と今迄全く足を踏み入れていなかったのに
今回来てみたら小さいshopたくさんであれこれのぞくのが楽すぃーーーーー。


a0090126_032449.jpg
旅友K子ちゃんが台北裏原のとあるお店でニットにワンピ試着中にパチリ。
洋服の流行は日本と変わらないモノも結構有り。ちょっとズレてたとしても許容範囲のズレ度。
あ、それはわたしの趣味がズレてるせいか?(笑) そしてここいらの洋服屋さんはfrom韓国のモノをよく見かけました。
洋服買いに行くなら今は韓国なのかいな?

靴は、日本では秋冬流行ったぺたんこ紐靴&スタッズがたくさん付いたスリッポンはどこにでも
ございました。


洋服の質はいかがなものか。。。と思ったけど探せばちゃんと大人仕様のモノも有ったし
ZARAの方がよっぽど糸処理とかボタンの付け方まずい(笑)ので没問題( ̄▽ ̄)
また台北裏原行ってお店をくまなーく回りたい~そして衝撃の店員さんにまた出会いたい( ´艸`)


お友達M子ちゃんへ:業務連絡。Massimo Duttiが台北101の中に有ったよー。この前シンガでは行ったかな?

[PR]
by lotta-miz | 2013-04-25 01:27 | 旅 Taiwan
以前から行ってみたいなーと思っていた華山1914創意文化園區に来てみました。
台北ナビによると・・・こちらは日本統治時代の酒工場の跡地を絵心豊かに再利用した
アート・イベント空間。
1887年に工場が林口に移転して以来1999年までの12年間、ほぼ放置状態にあったこの建物。
その放置されていた期間に台湾の若者たちがこっそり忍び込んで壁画などを描き始め
その後はアートやイベントの会場として利用される空間に生まれ変わったそう。
2009年になって、カフェレストラン、ショップ、ライブハウスも加わり、台北一面白い昔と今が
交差するエンターテイメント的な活動の場となり、そして今も敷地内には台湾文化の潮流を
引っ張る店舗が現在進行形でどんどん進出中・・・だそうです。
日本だったら放置されてる建物に書くっていったら○○参上!とか夜露○苦!とか? 台湾ヤングチームにはそんなコはいないのかいな?(~_~;)


a0090126_1995092.jpg
                  雨上がりのしっとりした佇まい。


a0090126_20553089.jpg
              わたしも一筆入れたい壁の面白いイラスト。

                  
a0090126_19102139.jpg
                     色合い可愛い壁とドアと。
壁の文字は恭嬉発財ですよね? 新年のあいさつの言葉で財に恵まれますように・・・みたいな?
ちなみに恭嬉発財を祈願してこの旅出発日の朝成田空港で買ったロト7、全くもってかすりもしてませんでした・・・(´Д` )


a0090126_19103656.jpg
            飲食店や雑貨、食品関係のお店が並んでおりました。


a0090126_1911466.jpg
                         萌えーーーな色味。


a0090126_19105019.jpg
         肝試し大会時には大活躍しそうなどろろーーーんと淀んだ空間。


a0090126_19112422.jpg
カメラバシバシ向けたくなるレトロな味のある建物。日曜日だったこの日も人出ざくざく。
   行列出来てたイベント会場が有ったり、モデルさんらしき可愛いコちゃんが撮影してたり。


a0090126_19121261.jpg
  この日のランチは旅友K子ちゃんのリクエスト、この華山1914内にあるVVG Thinking


a0090126_19114919.jpg
     わたしはスパイシーミートボールスープ。何気にこれ美味しかったです。
     奥に見える、金魚も小魚も飼えそうなデカボウルはK子ちゃんのパスタ。
    

a0090126_19122777.jpg
台北内にカフェにレストラン、ホテルに書店を展開しているVVGグループのこちらのお店。
明日は帰国・・・だったこの日、この後の予定がつまりすぎて時間が無くてデザートが頂けず残念。
このレストランの2階は雑貨shopでしたが日本でもよくある感じの品揃え感であっさり終了ー(  ̄▽ ̄)



*************************************


a0090126_19131760.jpg
          そして午後には帰国・・・の日の朝にやってきた四四南村
元軍人方が暮らした集合住宅を利用して出来た素敵スポットで、1年ぶりの再訪です。


a0090126_19135881.jpg
     もち目的は四四南村に有る、made in台湾の食と文化の発信カフェ好,丘
  去年来た時には食べれなかったベーグルちゃんがこの日はこんもり売られております。


a0090126_19133878.jpg
土日の好,丘は朝8時からの営業。日曜だったこの日、張り切って8時半頃やって来て余裕の
即テーブルget! 去年は午後ぷららーとやって来てカフェ入店待ち時間30分。早起きは三文の得!


a0090126_19141966.jpg
日曜午後からこちら好,丘屋外で開かれる雑貨やアクセサリー、農産物のシンプルマーケットには
     今回もお買い物参加出来ず・・・残念。その分好,丘店内は丹念に物色徘徊。


a0090126_19143619.jpg
好,丘の美味しい朝定食。お野菜にお魚、卵に福神漬け的なおかず、そして豆乳とコーヒーセット。
   籠の中にはベーグルが。3分の1くらいにカットされた味の違うベーグルが3切れ。
 わたしは黒胡麻にプレーン、チョコのベーグルでK子ちゃんとは1つもかぶってませんでした。
ベーグルお替りどう?と聞かれたのですがお腹いっぱいになってしまい新たな味にはTRY出来ず。


古き良き建物利用して、その古さがいい感じ!な華山1914創意文化園區と四四南村。
お肌と違ってくすめばくすむほどいい味出てて( ̄▽ ̄)
今時のかっちょえーお店も好きだけど、温かみが有ってホッと落ち着くレトロ空間も好きです。



[PR]
by lotta-miz | 2013-04-22 00:08 | 旅 Taiwan

台北ディナー。

a0090126_084934.jpg

到着日の台北初ディナーは南仏家庭料理のラウンジバー・DIARYで。
雑誌FRAUの台湾特集(2012年9月号)にも載っていたお店でしたが特にチェックは入れておらず。
でも旅行前に見つけたとある英語レストラン案内ブログにこのお店が紹介されており
good-looking peopleでstylish placeがfilledだよーとの文章だったものでぐいっと魅かれ。
男女問わずgood-looking people大好きなので台北のステキな人々に会いたーーーい!と
鼻息ブーブーでやって来ました。
入店直後、バーテンダーメンズの中にgood-looking guy発見( v ̄▽ ̄)いい夜だぁ。。。


a0090126_024175.jpg
そしてgood-looking guyの手で作られたモヒートで乾杯。
見えてませんがお酒とやってくるコースターには自分の頂くカクテルのレシピが英語で
書かれてます。こ、これあのgood-lookingバーテンダー直筆!? うれすぃーー(* ̄▽ ̄)ノ
旅記念にお持ち帰りね!と思いつつすっかりお店に置いてきましたが(笑)。
そして1品目、植木鉢の中にこんもり盛られたラタトゥイユを頂きます。
エリンギ的なキノコが有ってそれが美味しかったです。

2品目はベイビーチキンのロースト。チキンの下のソースはディジョンマスタードとミルクだそう。
シンプルなお料理だけどマスタード好きなので嬉しい一品。
それにしてもチキンの口当たりソフトーーー。若いコは肉質柔らか・・・ゴワゴワ肌のわたしは
この柔肌にジェラってしまうわ・・・・・。


a0090126_0285968.jpg
3品目、一見食べ物なの?それともまさか・・・・!?と色んな危うい(笑)想像してしまうこちらは
フライロックス。魚にエビにイカをイカ墨の衣で揚げたと言うお料理です。

a0090126_042124.jpg
旅友K子ちゃんの食べかけを激写。あー良かった、ちゃんと食べモノでした( ´艸`)


わたし達のお世話をしてくれた店員さんが英語がめっちゃ堪能で、お料理の説明を細かくして
下さり店員さんのオススメに従ってみました。
そして食べ物写真の構図やライティングも指導が入りました(笑)。
2人で頂くには鶏とイカ墨フライは量が多かったけどお酒も数杯ずつ頂いて、居心地良い店内と
優しい店員さんのお陰で楽しい台北初ディナーでした。


そして満腹の後はこのお店ご近所のマッサージ屋SAKURA(櫻花男女健康生活館)へ。
台北旅の度に必ず1,2度訪れているマッサージ屋さんで揉み揉みもまれ充実の至福ナイトは
ふけて行きました。




DIARY、わたし達は木曜の夜20時過ぎに予約せず行って運良く入店出来ましたが入店後ちょっとで満席に。
そしてその後はお店の前で席待ちしている方が絶えずいらっしゃいました。

DIARY
住所:台北市東豐街53號
電話:02-2706-3553
営業時間:pm3:30-am1:00



[PR]
by lotta-miz | 2013-04-21 01:30 | 旅 Taiwan

雨の台北へ。

2013年4月11日~4月14日まで台北3泊4日の旅に行ってきました! イエーイv( ̄ー ̄)v
去年も同じ日に同じ旅友K子ちゃんと行った台北は30度有って晴れて暑くて・・・だったのですが
今年はいきなり雨の台北(ノTдT)ノオヨヨー。
それでも台北はやっぱり楽しすぎました! 帰国して数日の今、明日からでもまた行きたい街。
しかも今週末から台北旅するお友達がいるので、わたしもまるでまた行く気分でそのお友達と
一緒にガイドブック眺めながらここも行きたいよねーと人様の旅計画話に前のめりで絶賛参加中!


雨本降りだった到着時、まぁこれも仕方無い!と気を取直し、、、到着した台北市外の桃園空港から
K子ちゃんの待つ台北市内の松山空港へ約1時間のバス移動。
と言うのも今回はマイレージの関係などでK子ちゃんとはバラバラの飛行機・空港発着でした。
最初はホテルまでそれぞれ自力で向かってホテルかホテルご近所で合流計画だったのですが
旅友K子ちゃんがさびしがり屋(笑)だったので・・・・わたしが桃園空港から松山空港へ移動後
一緒にホテルへ向かうことに。
お陰で初めての松山空港潜入! ほんとこじんまりしてるのねーとかでもこんなに台北繁華街エリア
ご近所に位置しててめっちゃ便利なのねーと松山空港見学が出来て良かったです(´∀`)



a0090126_19271933.jpg
喉渇きまくり、そして小腹も空いていたので松山空港で合流後空港内の春水堂で休憩。
春水堂はタピオカミルクティー発祥のお店、、、と言われているお店だそうです。
写真はK子ちゃんの冷タピオカドリンク、後ろはわたしのゴマ風味そうめん、K子ちゃんの功夫麺。


a0090126_19304216.jpg
こちらはわたしのホットジャスミンタピオカミルクティー、、、のタピオカちゃん。

タピオカミルクティーはもちろん想定内のお味で美味しかったのですがわたしが頂いたゴマ風味の
温かいそうめんが結構気に入りました。
スープ麺かと思ったけどそうではなく。でも香味野菜と胡麻油の香りが香ばしく。
K子ちゃんの功夫麺は肉そぼろがトッピングでそれもまた美味しそうでした。


春水堂、有名なお店ですがなかなかお店に入る機会が無く。今回5度目の台北旅行で初入店。
いきなり雨の台北だったけど、いや雨だったから(笑)まずは空港でまったり休憩してしまい
思いがけず春水堂体験出来て良かったです!

[PR]
by lotta-miz | 2013-04-18 20:27 | 旅 Taiwan

台湾土産。

楽しすぎた4月の台北旅行のお土産たち。

a0090126_141557.jpg

好丘で買った台北名所イラストハガキ。
前に台湾関係の雑誌か本で見かけたことが有って、さりげない台北アピールが可愛いー欲しいー
と思ってたので発見出来て嬉しい!
台南台中バージョンも有ったのでいつかそっちも旅行したら3枚揃えてみたいです。

a0090126_14462885.jpg
同じく好丘で。ん?これってガッチャマン? 嬉しくなってこれまた即買い。 
以前台北で買ったマジンガーZのハガキと並べて額に入れて飾る予定。

a0090126_14455042.jpg
左から果物屋さん百果園のキウイジャム。
隣は吉軒茶語のドライ苺、そしてお店で試食させて頂いてう、うまい!好き!となった香り高い茶梅。
右上の顔のイラストの箱は4種類の台湾茶ティーバッグ。バラマキお土産用に結構get。
開封したのはまだドライ苺だけ。甘酸っぱい歯ごたえある苺ジャム的ドライさ。あと引きます。

a0090126_1441089.jpg
こちらは全て開封、使用済。
左から百果園のパッションフルーツ酢。さっぱり酸味が美味しく、お水で希釈してごくごくと。
好丘で買った龍眼蜂蜜。爽やかな甘さで、一緒に買った同じ会社のハニージャムより断然すき。

真ん中右はTHANNの前を偶然通りかかり買ったボディオイル。
THANNのオイルは前から使ってたけど、このSeaFormのオイルはお初。
ミントのピリっとした香りが刺激的で気に入りました。
一番右はドラッグストアのワトソンズで何気に買ったボディシャンプー。
アメリカ産で70%オーガニック。レモンの香りが爽やかですごく美味しそう。
違う香りのシリーズが有った気もするのでまた行ったら買ってきたいなーなシリーズ。


写真には無いけど、他にもお茶やお菓子、雑貨など色々お買い上げ。
帰国後スーツケースからお買上品あれこれ取り出しいやらしい顔でにやにや眺めて旅を
振り返るのは旅行後いつもの事。
今回1番にやついたのはとあるお茶屋さんで買ったちょっとお高いお茶。
特別な時に飲んでね、と店主のオジサマに言われたのでその特別な時を待ってるのだけど
なかなかやってこないそのタイミング。
この夏、なでしこジャパンか体操の内村くんが金メダル取った時に頂こう!


[PR]
by lotta-miz | 2012-07-26 21:49 | 旅 Taiwan