フツウの毎日、ハッピーな毎日。


by lotta-miz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:旅 Thailand( 12 )

バンコクの可愛いモノ

a0090126_22494185.jpg
                          お寺の壁にトラ。

a0090126_052228.jpg
                          お寺の壁に鳥。

a0090126_055461.jpg
                         お寺の柱にお花。

a0090126_07061.jpg
                        屋台の椅子に象。

a0090126_074897.jpg
                          レストランにもトラ。

a0090126_085814.jpg
                      ラッピング電車でにぎやか。

a0090126_010124.jpg
                  楽しかったモール、セントラルワールド。


去年行った時はバンコクの女子の服はほとんど興味持たずだったけど今年は可愛い服を
着てる女子を時々見かけました。
30度以上の中、レギンスやタイツはいて頑張ってる女のコも見かけて一瞬日本にトリップ。

モールのセントラルワールドは1階にaquagirl やFREE'S SHOPっぽいお店も有って、
また日本にトリップ。
 でも店員さん方があまり販売意欲が無く脱力系なのがアジアっぽかった(笑)。
2階(3階だったかな?)の靴屋さんエリアでも可愛い靴が色々☆
だけどぺったんこか8cm以上の高いヒールの靴が多くて残念ながらGETはせず
(ちびっこのわたしはぺたんこ靴では物足りないし、高いヒールだとバランスが悪くて・・・)。

可愛いモノいろいろの楽しい旅でした
056.gif
[PR]
by lotta-miz | 2008-04-05 01:33 | 旅 Thailand
a0090126_2354465.jpg
                  バンコクのmen's。チーム・BLACK。


a0090126_1165265.jpg
             屋台やレストランがいっぱいでいい匂いのしてた通り。


a0090126_11304366.jpg
   色とりどりのタクシーにトゥクトゥク。建物の看板はタイ語。タイ語って文字も音も可愛い。


a0090126_1191657.jpg
              レトロな感じのお茶スポット。電線の束もいい味で。


a0090126_11114383.jpg
    日用雑貨や洋服などを売るお店がずら~。手前に座ってる店番の男子、爆睡中☆


a0090126_1152460.jpg
                 王室をとっても敬っているタイの皆さん。
             街中いたるところに王室の写真等が飾られています。



a0090126_1112394.jpg
          昼も夜もいつも多くの参拝者で賑わっていたエラワン・プーム(祠)。          
       繁華街の真ん中にあり周りにはお供えのお花やお線香を売るお店がたくさん。
               熱心に祈る皆さん。信仰心の厚さにはじ~ん・・・と。

[PR]
by lotta-miz | 2008-04-02 20:56 | 旅 Thailand

Thai Foodは?

a0090126_1315758.jpg イタリアン食べたり           

         中華料理食べたり
a0090126_13182818.jpg

a0090126_13194897.jpg Mango Tango でマンゴースイーツも

      大好きなパッションフルーツも
a0090126_13215690.jpg

a0090126_13243436.jpg桂花ラーメンでラーメンと餃子も

   バンコクのスタバでは紅茶もショートサイズ有り
a0090126_13265578.jpg
あれ? タイに行ったのにタイ料理食べてこなかった(苦笑)。
まぁ、そんなことも有るさっ
023.gif
[PR]
by lotta-miz | 2008-03-30 23:37 | 旅 Thailand

ホテル見学 in Bangkok

a0090126_2171066.jpg
海外の素敵なホテル巡りは楽しいな~~~。
中3日の旅で毎日1つずつホテルのご訪問&まったり。

1日目はチャオプラヤー川沿いに立つMillenium Hilton (ミレニアム・ヒルトン)。
広々ロビーの先には川に面したレストラン。遅めのランチをここで。
いや~~外お茶・外ご飯はほんっと気持ちがいい!!! 
川を行き交う船を眺めながら、ぬるい風に吹かれながら南国にいる幸せをかみしめました。

*******************************************


a0090126_2174348.jpg
2日目はThe Sukhothai (スコータイ)。
ロビーと宿泊棟を結ぶ通路の脇に池。そこには仏像やオブジェ。
何だかとっても絵になる素敵なホテルです。

a0090126_224776.jpg
ロビーのサロンでチョコレート・ビュッフェ開催中。
チョコ好き度は絶対わたしより上の夫Xくん。お隣のレストランよりもここがいい、むしろここで、と。

MENUはチョコを始めケーキやアイスクリームも。巻き寿司などおかず系も少し。
色々なチョコを選んでホットチョコレートも作ってくれました。Xくんはもちろん頂いてました。
一面鏡の壁に大きな石の彫刻が印象的な、居心地良い場所でした。

*******************************************


a0090126_236634.jpg
3日目はDream Hotel (ドリームホテル)。
2006年秋にOPENしたNYのデザインホテル。館内のデザインはポール・スミスだそうです。

道を挟んで本館と別館が有り写真左は別館、右は本館ロビー。
右上の写真のストライプの椅子がポール・スミスっぽい。
椅子の後ろのオブジェ、一瞬石のかまくらかと(汗)。アートは難しい…(苦笑)。

a0090126_2191271.jpg
本館2階のレストランでランチ。
船のようなパンの盛り方もアート? 右のお肉は中にドライトマトを挟んでグリルしてあります。
食べていくとドライトマトの甘みがじゅわ~~~っと。これは美味しかった!

a0090126_2194298.jpg
レストランとその横のBARスペース。
レストラン奥のオレンジやイエローの配色、BARのストライプなどがまたまたポール・スミスって
感じがします。

*******************************************


a0090126_1847928.jpgSukhothaiに泊まりたかったけど宿泊料金も素敵で(涙)。
今回わたし達はNaNa地区のSofitelにお得プライスで
泊まったのだけどキッチン付き(使わなかったけど)で広く、
大型TVがリビングとベッドスペースに2台。
場所も便利でした。

a0090126_18455090.jpg








       宿泊日最後の日がお誕生日だった夫Xくん。
 夜、お部屋に戻ったらホテルからバースデーケーキが。
激甘だったけど(笑)、こうやってお祝いしてもらえるのは
         嬉しい! Happy Biathday!!!

[PR]
by lotta-miz | 2008-03-28 00:08 | 旅 Thailand

バンコクであっちこっち

a0090126_1631686.jpg去年行けなかったバンコクの観光
ポイントをさくさくと。

こちらは小高い人工の丘の上に
立つワット・サケート←。
螺旋階段をぐるぐる昇り頂上へ。
70mほどの高さのテラスから見る
バンコク市街。
真夏の都市バンコク。
風は強いけど全然寒くないのが
南国に来たんだわ~と実感。




a0090126_16491166.jpgウィマンメーク宮殿と様々な博物館。
ラマ5世の別荘だったという総チーク材の建築物
ウィマンマーク宮殿。
数々の調度品や食器が展示されていて、宮殿内の
リビングや寝室、書斎などを見てまわれます。
英語とタイ語のガイドツアーが有ってガイドさんの説明を
聞きながら回るのだけど、カメラ等はロッカーに預けないと
ダメなので残念ながら内部の写真は無し。


→は広大な敷地内に有った博物館の1つ。
こちらも様々な銀細工やアクセサリーなどが展示
されていて興味深かった。でもやはりカメラ禁止。
この他にも象博物館やタイシルク博物館など複数
の博物館が見学出来て楽しめました。


a0090126_171269.jpg
宮殿に博物館、そして国会議事堂やら動物園までが有る
緑いっぱいの広大な敷地。
のんびり~とした雰囲気の中、←こんな方まで悠々と
いらっしゃいました。

あの・・・結構大きくて怖いんですけど・・・。
体長60cmは有りそうだけど放し飼いしてて大丈夫なの? 
てゆーか別に飼われてるわけじゃなくバンコクってフツーに
こうゆう方がいるのでしょうか?



a0090126_17123045.jpg黄金の涅槃像で有名なワット・ポー→。
去年も来たけど涅槃像だけ見て移動してました。
敷地内は意外に広く見所は涅槃像だけではなく。

今回はここワット・ポー敷地内に有るタイ式マッサージの総本山のマッサージ学校でマッサージしようと。
マッサージはフットと全身の2種。
フットなら今すぐ出来るけど全身だと20分待ちよ~と。
でも昨日の飛行機疲れもたまってるし20分待ちなら
もちろん全身で。

a0090126_17253438.jpg




これがほんっと気持ちよかった!
わたしの担当は40代と思われる女性。
足の裏とかも使って全身ぐりぐりもみもみ。
背中は背骨1本ずつほぐしてく感じで、マッサージで普段あまり痛いとか思わないわたしも痛かった。
でも基本的にはソフトなマッサージ。だけどすっきり。
夢のような1時間はあっという間で終わった頃には
身体もすっかり軽く。
日本ではありえない安さでこんなに良くしてもらえてほんとアリガトウ~なのでした。

[PR]
by lotta-miz | 2008-03-26 21:01 | 旅 Thailand

35℃

a0090126_2242287.jpg

サワディーカー! 先週19日から夫Xくんと4泊5日のバンコク旅してました。
連日35℃で晴天。外をちょっと歩くと汗じわじわ~~~。
寒さには弱いけど暑いのはダイスキな夏向き体質のわたし。
ノースリにサンダルで二足三足お先に真夏を楽しんできました。

全身マッサージ→フットマッサージ→フェイシャルエステ・・・と癒しの旅。
去年同じ時期に初めて行ったバンコク。でも去年よりもずっとバンコクが好きになった旅でした。

というわけでこれからだらだら~と更新していきます。

[PR]
by lotta-miz | 2008-03-25 23:03 | 旅 Thailand

カラフルバンコク

a0090126_17554453.jpg街並みの色の印象としては都会のグレー
だったバンコク。
ガーデンシティといわれるシンガポールに
比べると木々の緑が少ないかも。

でもけして暗い印象の町ではないです。
町に色を添えてるのはカラフルな乗り物。
タクシーと三輪タクシートゥクトゥク(右の
写真後方の緑色の乗り物がトゥクトゥク)。
オレンジ・・・色とりどり。

写真には無いけどショッキングピンク
タクシーがわたしのお気に入りでした。



             最初にご紹介した寺院も装飾がきらきらカラフル。
a0090126_18142088.jpg

          こちらも寺院の装飾。マットな色のトーン。だけどカラフル。
a0090126_18164283.jpg

    あー、写真見てると楽しかったこといろいろ思い出してまたすぐにでも行きたくなり・・・。
    辛いものとココナッツミルクが苦手なので今までタイ料理って敬遠してたけど
    美味しいモノたくさん有ったし(←無知すぎですね)。
    タイ、いいよーと言う皆さんの気持ちがよ~く分かりました。
    さよならバンコク!また来たい!

[PR]
by lotta-miz | 2007-03-31 20:26 | 旅 Thailand
a0090126_16584860.jpg
a0090126_1704428.jpg
タイのシルク王ジム・トンプソン。このお方の家が見学できるのです。
写真はその家と家の横の小さいジャングルっぽいお庭の中に咲いていた花。

釘を使っていないというタイ様式の古い家の中には数々の芸術的コレクションが。
ベルギーのシャンデリアに中国の家具、食器。ドアもベッドもどれもセンスが良く味が有って
素晴らしかったです。こんな家にいたら外に出たくなくなるかも・・・と思ってしまいました。
残念ながら館内は撮影禁止。そしてお庭以外はツアーに参加しないと見てまわれません。

a0090126_1731294.jpg
併設されてるレストラン↑。雰囲気のとっても良い落ち着いたインテリア。
3時前の遅めランチをしたのだけどどれも美味しかった!注文したモノ、大当たりでしたー。
メニューはタイ料理も有ればパスタやサンドイッチも有り。


この日の午前中はウィークエンドマーケットという1万店がテントの中に集まるマーケットへ。
食べ物、洋服、雑貨、靴、アクセサリー、家具、ペットまで売られてた~。
すごい熱気と人の多さでテント内は酸欠状態。Xくんは早々マーケット内のレストランで休憩。
早く行こうよ~とせかす人(=Xくん)がいない分1人で存分に見て回れて満足。


そんな雑多な場所とは対照的なのんびりしたのどかなムードのジム・トンプソン邸。
ジム・トンプソンショップも有って、レストランで使われてたお皿がシンプルで良かったので
もし販売されてたら欲しかったけどそんなモノはございませんでした。
お店で使われてたジム・トンプソン氏誕生100年記念のガラスのコップが有ったので
それだけGETしちゃったけど。

目にもおなかにも満足な場所。
そして何よりアメリカ陸軍→諜報員としてタイに赴任した後、帰国命令が出てもそのままタイに
残りタイシルク事業を成功させたジム・トンプソンという人にすごく興味がわいたのでした。
ジム・トンプソン、最後はマレーシアのジャングルに出かけたまま行方不明だそうです。
うーん、不思議な人生だ・・・。

[PR]
by lotta-miz | 2007-03-31 15:32 | 旅 Thailand

アユタヤへ!

バンコク市内を堪能した翌日は世界遺産のアユタヤへ!
バンコクからはバスで1時間半くらい・・・? 爆睡してたのでよく覚えてないのですが。
アユタヤは一生の内に絶対行きたい場所の1つだったのでワクワク。
いまいち元気の無い晴れだった前日と比べこの日は青空(しかしその分めっちゃ暑かった!)

まずはバンパイン宮殿へ↓。
広~い庭園の中に中国様式、ルネサンス様式などの様々な宮殿が有ります。
タイ王室の離宮でもあるとか。秋篠宮様も何度も訪れているそう。
a0090126_14285379.jpg


ワットヤイチャイモンコンへ↓。
大きな戦勝記念の塔。オレンジ色の衣服をまとっているのは僧侶修行中のような少年達。
大勢で見学にきていました。強い日差しのなかオレンジ色がとっても映えて。
a0090126_1439475.jpg
ちなみにタイでは僧侶が女性に触れることは戒律に反することだそう。
女性はバスや電車などで僧侶の隣に座らないよう注意が必要、と(ガイドブックまっぷるより)。

戦勝記念の塔の周りにはずら~っと座仏像。そしてここにもいらした涅槃像。
a0090126_14263079.jpg


ワットマハータートへ↓。
ここはビルマ軍に破壊された大寺院。今はその土台が残るだけ。
ビルマ軍によって首を落とされた仏像もたくさん。
a0090126_1450583.jpg

右下の写真は菩提樹の根に取り込まれてしまった仏頭。
a0090126_14541212.jpg


象乗り場に移動して象に乗ってみました↓。左は象使いのおじさま方。象の背中からの景色。
右は象使いさんに操られてる象。象使いさんのいたずら命令でこの後ベンチに座ってた
女の子の顔に長い鼻をぶちゅーぶちゅーっと。
a0090126_14584072.jpg
象に乗るのって、端から見ていると気持ちよさそうだなーなんて思ってたけどいざ乗ってみたら
これが結構激しく大きく揺れて。のんびりお散歩って感じではなかったです(笑)。


廃墟になった寺院の跡地。ビルマ軍に侵攻される前はどんな景色だったんだろう。
アユタヤは何だか不思議な空気が流れてる感じがしました。一度といわずまた来たい・・・。
さぁ、バンコクに戻ったらジム・トンプソン本店へGO!これまた楽しみ~。

[PR]
by lotta-miz | 2007-03-29 21:30 | 旅 Thailand
アフタヌーンティでおなかいっぱいだったけどマーケットまわって観覧車乗って少しは
おなかこなれ・・・てない。まだ満腹気味。
でも今夜はこのためにバンコクに来たといってもいいお店に行くのです。
満腹でもなんでもとにかく行かねば!

a0090126_22135947.jpg向かったのは高層ビルステートタワー。
このビルの63階~67階に数軒のレストランが
有り、屋外でお酒や食事が戴けるんです。
←最初に行ったDistil というレストランのBAR。
お店のHPの写真です。わたし達が行った時刻は
もう日が沈んだ後だったけど丁度どこかの花火が打ち上げられて。花火を眼下に観賞。
柵ではなく強化ガラスで囲まれてるから景色がほんとに良く見えて最高!

風が強いけど寒くない。やっぱりこの南国気候はいい!
茶色いクッションにもたれて座面が縦に長~いソファでほとんど横に寝そべった姿勢で
皆さん盛り上がってました。 素晴らしい景色と雰囲気効果で、満腹だったはずのわたし達も
なぜかビールが進んでしまう。



a0090126_2244780.jpgさーて次は念願のSiroccoというレストラン&BARへ。
上のDistilの斜め下の位置になるのかな。
案内されて来たのは金色に光るドーム。その先の光る
階段の前にはまた素晴らしい光景が有りました。



a0090126_2246408.jpg




SiroccoのHPより→。
写真は夕暮れだけどわたし達が行った夜の光景は暗闇の中に各テーブルのキャンドルが揺れて、その奥に光るバーカウンター(写真のブルーの所)が浮き立って見えてほんとにかっこいい!思わず2人で歓声。


まずはお食事。テーブルの横に植え込み。そしてその向こうに強化ガラス。
景色がよく見える中でお食事。63階だから風は強いけどフォークやナイフは転がらないように
なのか握るところが三角になってるモノ。重くてちょっと握りにくかったけどお食事は美味。

食後はBARエリアへ。ここはスタンドBARで胸の高さくらいの強化ガラスのぎりぎりのとこに
立って下の景色を楽しめるのです。これ、高所恐怖症の方にはかなり危ない場所では?
だってこんな低いガラス板1枚で63階のビルの端っこにいれちゃうなんて。
日本では有りえない・・・でしょうね。

夜風を思いっきり感じて戴くお酒にお食事。
そしてぐるーっと見渡せるきらきらしたバンコクの夜景。
この日お誕生日だったXくん、最高のバースデーナイトだったハズ。
バンコクでまた行きたいお店です!

[PR]
by lotta-miz | 2007-03-28 00:10 | 旅 Thailand