フツウの毎日、ハッピーな毎日。


by lotta-miz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:旅 Europe( 7 )

旅のおみやげ

旅行記は大好評のうちに終わったはずだけどちょっと番外編で。

ザルツブルグに紅茶の専門店が有りました。
紅茶大好きなのでもちろんすすす~っとすいこまれて入店。
店内に入るといろーんな紅茶の茶葉がずらーっ。
感じの良い女性の店員さんにちょっとご相談。

「私、フレーバーティーが欲しいなと思ってます。好きな香りはレモンやマンゴーやオレンジ。
お勧めはありますか?」
「有りますよー。あなたが今言ったもの全部がブレンドされてるお茶が。
他にも○○(ヒアリング力弱く不明)が入ってて香りがとっても良くてベラベラ・・・・・・・」

1つのお茶に私の欲しいモノ達+αが入ってるのがちょうど有ってラッキー。
オレンジ+レモンなら有りそうだけどそこにマンゴーも入ってるのは嬉しいし。
香りも気に入ったのでオススメのそのお茶をお買い上げ。
また明日も来ちゃうかも~バァイとお別れ。


翌日。そうそうママさんにも紅茶のおみやげ・・・と思い、予告通りまた行きました。
あ、昨日の店員さん発見。
「今日は母への紅茶を探しに来ました。母が良く飲むのはアッサムやセイロンティー。
何かお勧めは有りますか?」
「有りますよー。アッサムとセイロンをブレンドしたお茶が。味わいはベラベラベラ・・・・・」
またブレンドがオススメ? せっかくですのでそれ頂きます。

マンゴーオレンジレモン+αティーはとーっても美味しくてさっぱりすっきりした味わい。
しばらくこれに夢中かも。

a0090126_101216.jpg


写真の陶器のお人形はVilleroy&Boch
(ビレロイ&ボッホ)のモノ。
今回の旅で2個ゲットして自分とママさんに。

そりに乗ってGO!GO! 冬ムード満載。
冬キライだけどこのコ達は可愛い。
もともとつやつやなのに毎日なでまわしてる
からますますつや肌。うらやましい!




a0090126_10502927.jpg

ビレロイ&ボッホといえばこのカップとプレート。
カップの横にはクッキーよりもお煎餅載せて
和洋折衷でばりばりしたいです。

[PR]
by lotta-miz | 2006-11-22 21:39 | 旅 Europe
ザルツブルグから戻った翌日、ミュンヘンっコに人気だというシュヴァービングというエリアに
行ってみました。
なんでも、カフェや雑貨屋さんやブティックがざっくざく・・・とガイドブックには有るけどほんとかな?
で、行ってみたらナイスなショップは発見出来ず(涙)。
代わりにすっごく大きな人に会いました。
どれくらい大きいかっていうと・・・・・・・。


 
         どん!            ずん!           おぉーーーーー。
a0090126_22555224.jpg
     建物の5階の高さ以上の身長があったような。ドイツの人はやっぱり大きい(笑)。




全然知らなかったけどミュンヘンはどうやらライオンの街でした。
街のいたるところにライオンちゃんがいるのです。
では2006秋冬ライオンコレクションを。
a0090126_2305589.jpg

a0090126_2315433.jpg

a0090126_2321165.jpg

a0090126_232236.jpg
主にお店の前に立ってるのだけどそのお店と関連した柄になってる率高し。
ビアホールの前のライオンはビアマグ型とか果物野菜市場にいたコはフルーツ柄とか。
街の中にはまだまだライオンはいーっぱいでみんな可愛かったー。見てて飽きなかった。
ちなみに私のお気に入りは蝶がいっぱいのコとシックなグレーの水玉のコ。




a0090126_23281820.jpg
旅行中っていつも思うけど時間がゆっくり流れてる感じ。
慌しい日本にいると毎日あっという間。
1年ですらあっという間。ついこの前年賀状書いたのに
今年もそろそろそんなシーズンになるなんて・・・。

旅行中と同じように日本にいても毎日充実した日を過ごそう、
と思ったところでさよなら~ミュンヘン&ザルツブルグ!

[PR]
by lotta-miz | 2006-11-20 23:54 | 旅 Europe
モーツァルト一家が住んでた家のお隣の家の壁&川から眺めた旧市街。
a0090126_036260.jpg


ミラベル庭園。 
a0090126_0133366.jpg


旧市街のお店はどこもこんな可愛い鉄細工の看板を下げてるのです。
&下から見上げたたホーエンザルツブルグ城。
a0090126_053288.jpg


飛行機雲が全部の写真に写ってるのがわかるといいのだけれど。 空がほんっとにキレイ。
a0090126_18542282.jpg


今年6月にできたばかり(らしい)の旧市街のDEMELにて。ザッハートルテ美味しかった!
a0090126_0331047.jpg


旧市街の狭い長細い道&大聖堂の天蓋&泊まった可愛いホテルのエレベーターホール。
a0090126_042464.jpg



ザルツブルグって塩の城って意味なんだそう。
街並みは可愛くってお塩というよりお砂糖みたいだけど。

残念だったのはザルツブルグから1~1時間半くらいのエリア、ザルツカンマーグートに
行く時間が取れなかったコト。
映画『サウンドオブミュージック』の舞台となった湖や緑に溢れた素晴ららしい場所
みたいなのに。
いつかまた来たい!・・・。
シュニッツェル(カツレツ)やDEMELのケーキ、美味しかったし・・・。
余談だけどDEMELの店内はピンクをポイントに使ってるのだけど店員の女性の服も
ピンクのシャツに茶色のローライズ膝丈タイトスカートで可愛かったです。
スカートの茶色はチョコレートのイメージなのかも。

しつこいですがまだまだ続きます・・・。

[PR]
by lotta-miz | 2006-11-19 01:40 | 旅 Europe

ザルツブルグは可愛い!

ミュンヘン滞在中、1泊分の荷物だけ持って途中ザルツブルグへショートトリップ。
ザルツブルグはオーストリアだけどドイツのミュンヘンから電車で1.5~2時間。
ちなみにオーストリアの首都ウィーンからは飛行機で50分だそうです。
そしてザルツブルグはモーツァルトの生まれたところ。
2006年はモーツァルト生誕250周年の記念すべき年です。


街の中心を流れるザルツァッハ川を挟み上(北側)が新市街、下(南側)が旧市街。
この旧市街は細長い道沿いに5,6階建のヨーロッパらしい建物がびっしり。
1階はお店になってるので賑やかなショーウィンドウを眺めながらふらふら歩くのは
とても楽しい。可愛い通りはまるでテーマパーク!
見所たくさんな旧市街。この歴史地区はユネスコの世界遺産に登録されてるんだそう。


さて観光スポットはいろいろ有るみたいだけど・・・。


a0090126_052250.jpg
      まずは大聖堂(ドーム)。ほんとに素晴らしい大聖堂で厳かな気持ちに。
友達のことで嬉しいニュースを聞いた後だったのも有りちょっと泣いちゃいそうだった(ちなみに   感受性豊かで涙もろい魚座です)。  あー大きなパイプオルガン。音色を聞きたい・・・。


a0090126_171661.jpg
   ケーブルカーで1分高台へ上がるとホーエンザルツブルグ城というお城が有ります。
                  そこから見えたザルツブルグの街。
               なんだかのんびり&すがすがしい街の空気。


a0090126_19574.jpg
            向こうの方に見えてる山の上には雪が積もってます。。
                 ぃやぁっーーーーほぉぉぉぉー・・・・・・・。



a0090126_1333942.jpg

ザルツブルグ大司教の贅を尽くした館、レジデンツ
モーツァルトが若い時に演奏を披露した場所でも有るんだそう。
シャンデリアがまばゆい!






a0090126_1335847.jpg
同じくレジデンツ。
右の写真、右端の縦長の白い物体は暖炉。可愛いー。
16世紀(もっと前だったかな?)の
絵画や家具、鏡とかもいろいろ。
ほんと、調度品が豪華だった。
こんな所でどんな生活だったんだろう。一度でいいから疑似体験
してみたいものです。





a0090126_0364873.jpg
  ミラベル宮殿庭園。ミラベルってドイツ語で『美しい眺め』という意味なんだそう。
(左の写真、奥の高台のところにある白っぽい建物がホーエンザルツブルグ城です)
  ここ、観光客はもちろんざっくざくいらっしゃいましたけど地元の方らしき方もたくさん。
  等間隔に置かれたベンチに座ってみなさんのんびり日向ぼっこやおしゃべりや読書。
     地元の人にとってはけして特別ではなく日常の場所なんだなーって感じ。
    私たちもしばらくぼーっと休憩。いいお天気でキラキラしてて気持ち良かった!     




ザルツブルグは小さい街でゆっくり見ても2日で充分、とガイドブックには載っていたけれど
私たちみたいにしょっちゅうお茶休憩してると1泊2日では足りなかったです・・・。
旅行記、飽き飽きと思いますがもうちょっとお付き合いを!

[PR]
by lotta-miz | 2006-11-18 02:05 | 旅 Europe

ミュンヘンをお散歩

今回は6泊8日の旅。つまり現地に滞在できるのは5日間。
あっという間ですから頑張ってあっちこっち行かなくては。

ミュンヘン観光の中心エリア、とよくガイドブックに記載されているのは
ミュンヘン中央駅から地下鉄で2駅目のあたり。中央駅からはいい感じにお散歩コース。
私たちのホテルは中央駅そばだったのだけど毎日余裕で歩いてました。
デパートやお店が建ち並ぶお買物ゾーンでもあるので、ついついあちこちふらふらと。
ではLet's take a walk!


a0090126_1492990.jpg中心地に向かいずんずん歩いていくと広場と門が
見えてきました。
カールス広場カールス門っていうそう。
真ん中にあるあの門をくぐると歩行者天国なんだとか。








a0090126_14243246.jpg   あぁ~ほんとだー歩行者天国~→。
   あちこちにお花や野菜の屋台。
   大好きな焼き栗の屋台も。





a0090126_1429403.jpg





 何だか大きい塔が有ります。
 ←もしやこの塔は聖母教会様?
 この写真だとわかりにくいけど北塔と南塔の2本の
 塔がすくっと素敵。
 中へちょっとお邪魔してみます。
 へ~ほぉー・・・(想像&妄想でお楽しみ下さい)。


a0090126_14361844.jpg



聖母教会を出て裏道散歩しつつやってきたのが
観光の中心地マリエン広場
正面にでーんとあるこの建物は市庁舎→。
素敵・・・。とっても造りが細かいし。
こんな市庁舎なら理由無くても来たいです。
ガイドブックによると高さ85mの中央部分には
32体の等身大の人形が踊るドイツ最大の
仕掛け時計付きの建物だそう。
お!登場! あらら~(再び妄想の世界へようこそ)。





a0090126_15551125.jpgマリエン広場そばの聖ペーター教会
行ってみよう。この教会、階段を300段
のぼると街全体を見渡せるんだとか。
よろよろになりつつ階段登りきって見えた
景色がこちら←。ミュンヘンってレンガ色
した街でした。ちなみにこの教会の
愛称はペーター爺さんってガイドブックには
書いてあるけど爺さんってのも・・・。
ペーターおじいちゃんくらいにした方が
可愛いのに・・・とぶつぶつ。




a0090126_18405289.jpg教会の上から降りて次に向かったのは
ヴィクトリアンエンマルクト→。
マルクトって確か市場のこと?
野菜やお惣菜やチーズなどが売られてる
楽しそうな場所! 
私たち、大の市場好きだから興奮しまくり。
小鼻ふくらませてさぁ行ってみますっ!



a0090126_16233586.jpg   うわーテントやら小屋風のお店やらがいろいろ。
   食材系がメインだけどクリスマス関係のお店も
   たっくさん。リースとか木の飾り物系などなど。

   丁度お昼タイムだったのでランチをしてる人も
   いっぱい。
   私たちも何か食べなくては。でも色々有って。
   あら?なにやら大行列のお店がありますよ。
   なんだろう? 見にいってみましょう。





   そして何の行列だったかというと・・・・・・・・



             


                     スープ屋さんでした。
a0090126_16461347.jpg


a0090126_16381518.jpgこんなテント内で頂きまーす。店員さんに聞いたら一番人気はかぼちゃスープ。でもレジ係の女の人のお勧めはキャロット&ココナッツ&フラワーのスープだって。私はそれにしました。写真がそのスープだよ。そしてこれがまた美味しかったのです。 あーまた食べたい。夫Xくんはかぼちゃにしたのだけどこちらもココナッツテイスト。
ドイツってココナッツをよく使う国なのでしょうか?



このあともふらふらとよーく歩いたのでした。
ところでザルツブルグ編が始まるのはいつかしら・・・。
ミュンヘンもいいとこだったけどザルツブルグも良くって・・・ふふふ。思い出し笑い。
今後、愛とメルヘンでますますグレードアップな展開に乞うご期待!(誇大広告にご注意を)

[PR]
by lotta-miz | 2006-11-16 19:39 | 旅 Europe
ミュンヘンで行きたかったとこの1つ、ピナコテークという美術館。
ピナコテークと名前のつく美術館が3つ有り古典、近代、現代という区分け、らしいです。
私たちが行ったのは近代と現代の美術館。
特に、2002年に開館したピナコテーク・デア・モデルネという現代美術の美術館は
とってもとってもとーってもかっちょよかった~! 惚れました!
だって入場券代わりのクリップバッジを服につけて地下1階への階段降りたら・・・・・・・。



a0090126_19273968.jpg
  目の前にコレ!ほんとの椅子やら自転車やらテーブルをこんなに大胆に展示してるー!
                       



   他にもバイクとか椅子とか。この椅子見たことありますよね? ヤコブセンの椅子です。
a0090126_2253302.jpg



      PCの今昔コーナー。昔ははこんなに大きかった・・・。器も床にずら~っと。
a0090126_22581255.jpg

 

      左端は湯沸しポット。可愛い!欲しい!椅子もあんなに上に飾っちゃってます。
a0090126_19243497.jpg



   器、蹴っちゃう人いないのかな(笑)。 車がこんなにずらら~っと。ここほんとに美術館?
a0090126_2313196.jpg



      館内中央は吹き抜け。上の階は絵画、下の階が工業デザイン系。アイボも発見。
a0090126_2325981.jpg



a0090126_19321066.jpg
     つまり、ここ何十年かのいろーんな製品・
     デザインを展示してるのだけど、いいものは
     どんなに年月経てもいいってコトなのでした。
     何十年前のモノ、デザインでも
     全然古くさーいとかではなく味が有って。

     絵画フロアもいい!私の好きなマティス、
      ピカソ、ココシュカなど。




a0090126_19355918.jpg
日曜のこの日はカップルにファミリーに
お友達グループで大賑わい。
みんなすっごくここを楽しんでる。スマイルいっぱい。
帰るの惜しい~。明日も来たくなりました。 
名残惜しくて(?)併設カフェでビールで乾杯。
あ~でももう閉館時間。
サンキュー&See you ピナテコーク!

[PR]
by lotta-miz | 2006-11-15 00:40 | 旅 Europe

ミュンヘンいいです!

ただいまー!ミュンヘン&ザルツブルグに行って来ました。
2年ぶりのヨーロッパ。やっぱりステキ~。きゃいんきゃい~んと子犬並に大騒ぎ。
行く前の天気予報では雪マークを見て泣きそうになったけど日頃の行いの素晴らしさが
報われお天気はほぼ良好! 気分は最高!!

何をどーやって旅行記UPしたらよいのか疲労でまだ途方に暮れているので
今日のところはとりあえず何気ない街の風景@ミュンヘンで。
コート着てニット帽かぶってマフラー巻いて手袋して腰にカイロ貼って街歩きにレッツゴー!
(注:寒がり屋です。そして豆知識だけど冷えは腰から入るそう!カイロはおなかより背中に
はるといいそうです。)


a0090126_21122684.jpg


a0090126_21124433.jpg


a0090126_21125699.jpg



a0090126_2119208.jpgミュンヘンはしっとり落ち着いていて
すごーく居心地良かったです。

ヨーロッパって大好きで行くと気分は
ものすごく馴染んでるけど(見た目は
めっちゃ浮いてますが)でもやっぱり
私は旅人・・・って淋しさも感じたり。
でもミュンヘンはそんな感じがなぜか
しなくて。





a0090126_21244365.jpgミュンヘンの人も感じが良く更に居心地良く。
街並みはもちろんヨーロッパで歩いてる人も圧倒的に白人で外国なんだけど旅人ならではの疎外感は感じなくて。
もちろん実際住むといろんな面が見えて
くるのだろうけど。それにしても日本人
観光客より断然中国系の人が多かったです。
銀座などでも数年前まで韓国語良く
聞いたけど今は中国語が多く聞こえて
くるような。


お店はクリスマスグッズやクリスマスお菓子でいっぱい。 
そして秋のヨーロッパといえば焼き栗。今回も焼き栗スタンドに何回立ち寄って
買って食べたことか・・・。
日本でもプランタン銀座の前かなんかで焼き栗スタンドが出て売ってるときに食べたこと
有るけどなんだかやっぱり違ってるような。日本はやっぱり焼き栗より甘栗?

というわけでこれからまだまだ旅行のことひっぱります!

[PR]
by lotta-miz | 2006-11-13 21:54 | 旅 Europe