フツウの毎日、ハッピーな毎日。


by lotta-miz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

台北ファッション。

旅先での洋服のお買い物。ZARAのような日本でも海外でも展開しているお店に行って
日本よりちょっとお安く買えたりするのは楽しいです。
でももっと楽しいのは、現地ローカル洋服店を「うーーーん、微妙に(or絶妙に)惜しいねーーー」と
段々やけくそになりながらお店巡りしてる中で、思いがけず好きな洋服を見つけること。
ここにいたのね・・・とやっと出逢えた感でテンション上がります。
そして旅先で仕入れたローカルお洋服は日本で世間様とカブる確率が低いのも嬉しい。
そして「そのおかしな服、どこの?」と聞かれる確率が高いのもまぁ良し(笑)。

でも残念ながら過去の台北旅ではファッション関連のお買い物は誠品書店内の洋服屋さんと
靴屋さんでそれぞれカバン1つ靴1足getしただけで洋服は無し・・・。
台北は洋服のお買い物をするところじゃないのかなー残念ーーーと思っていたのでした。

でーーーもーーーーそんなわたしがおバカで無知なだけでしたヽ( ̄∇ ̄;)ノ
台北、有るとこにはちゃんと有ったのでした~~~~( ̄∇+ ̄)v

a0090126_2203845.jpg
今回思いがけずブラウス4枚、デニム1本、ベルト2本get~イェーーイヽ(´▽`)/
そしてお値段リーズナボーーーーー。1枚なんて長い袖お直ししようと思ったらお直し代の方が高くつくという(汗)。

トップス、1枚はZARAですが後はローカルshop。
何だかどれもブルー系。旅友K子ちゃんが「また青?」と言っていたけど・・・・・聞こえないフリ(笑)。

一番お気に入りは一番上の銀玉ちゃんがころころついたブラウス。
試着して気に入ってお買い上げ即決めたものの、前面の目立つ位置にちょっと白っぽい汚れが。
なので店員さんに新しいモノが有るか聞いたところ1点モノだとか。
その後店員さんが自主的にその汚れ部分を水で大胆に濡らしティッシュでこする暴挙(笑)に出て。
「ちょ、ちょっと・・・こんな大きな水染み出来ちゃったけど・・・乾いたらこれ消える?」と不安で
しつこく聞くわたしに『没問題(問題なし)』と紙に書いて見せる店員さん(withスマイル)。
どーしてもこの服が気に入ったわたしは店員さんの言葉を信じ、ちょっとディスカウントして頂き
get。そしてそもそもの汚れも、20cm四方の水染みも乾いたら綺麗に消えましたとさ(;∇;)


a0090126_0283691.jpg
そんな大胆な店員さんがいるお店が有るのは忠孝敦化駅周辺の裏路地。
台北の裏原・・・とガイドブックに載っていたエリア。
台北の裏原・・・裏過ぎちゃってビミョーでないかいな?と今迄全く足を踏み入れていなかったのに
今回来てみたら小さいshopたくさんであれこれのぞくのが楽すぃーーーーー。


a0090126_032449.jpg
旅友K子ちゃんが台北裏原のとあるお店でニットにワンピ試着中にパチリ。
洋服の流行は日本と変わらないモノも結構有り。ちょっとズレてたとしても許容範囲のズレ度。
あ、それはわたしの趣味がズレてるせいか?(笑) そしてここいらの洋服屋さんはfrom韓国のモノをよく見かけました。
洋服買いに行くなら今は韓国なのかいな?

靴は、日本では秋冬流行ったぺたんこ紐靴&スタッズがたくさん付いたスリッポンはどこにでも
ございました。


洋服の質はいかがなものか。。。と思ったけど探せばちゃんと大人仕様のモノも有ったし
ZARAの方がよっぽど糸処理とかボタンの付け方まずい(笑)ので没問題( ̄▽ ̄)
また台北裏原行ってお店をくまなーく回りたい~そして衝撃の店員さんにまた出会いたい( ´艸`)


お友達M子ちゃんへ:業務連絡。Massimo Duttiが台北101の中に有ったよー。この前シンガでは行ったかな?

[PR]
by lotta-miz | 2013-04-25 01:27 | 旅 Taiwan